代謝タイプの自己診断テスト

代謝タイプの自己診断テスト

主要な代謝タイプには、
「タンパク質」タイプ、「炭水化物」タイプ、「混合」タイプがあります。

 

痩せにくいと感じている人は「代謝を高める」ダイエット法が近道ですが、自分がどのタイプなのかわからない人は下記の簡単な自己診断テストをやってみましょう!

 

 

NO1健康や体重を気にしなくてよいならどれを一番食べたいと思いますか?
A. サラダや魚といった軽い食事。ついでにデザートも。
B. AとCの混合
C. ローストビーフ、リブ、ポテトにグレービーソースといったお腹にどっしりとくる食事。

 

NO2どのくらい間食しますか?
A. よくする
B. 時々
C. しない

 

NO3どのくらいコーヒーを飲みますか?
A. 1日数杯。飲まないと調子が出ない。
B. たまに1杯飲む程度。
C. 飲まない。飲むと神経が過敏になってしまう。

 

NO4食べた後集中力が下がる食べ物はどれですか?
A. 肉や乳製品などの高脂肪食品
B. 食べもので集中力が下がることはない
C. 果物、野菜、全粒穀物

 

NO5デザートを食べる頻度は?
A. よく食べる
B. たまに食べる
C. めったに食べない

 

NO6 朝起きたときのお腹の空き具合は?
A. とても空腹
B. それなりに空腹
C. あまり空腹ではない

 

NO7 寝る前に間食するとどう感じますか。
A. 眠りにつきにくくなる
B. 睡眠には何の影響もない
C. よく眠れるようになる

 

NO8昼食を抜いたとき、午後の調子はどうですか?
A. まったく影響はない
B. 大丈夫だが少しぼーっとするときもある
C. 疲れを感じたり、ぼーっとしたり、イライラしたりする

 

NO9つい食べ過ぎて太ってしまう、と感じる食べものは?
A. 高脂肪食品や肉
B. 特に食べ過ぎてしまう食べ物はない
C. パンやパスタ

 

NO10鳥肌が立つことはありますか?
A. よくある
B. 時々ある
C. ない

 

 

ほとんどの質問に
Aと答えた人はタンパク質タイプ、
Bと答えた人は混合タイプ、
Cと答えた人は炭水化物タイプです。
A、B、Cが均等にあった人も混合タイプです。

ライフプラスのサプリでサポート・代謝を高めるなら!

サプリメントについての注意事項サプリメントの注意事項
構造機能表示の記述はFDA(米国食品医薬品局)による評価を受けたものではありません。また、構造機能表示をもつ製品は、疾病の診断、処置、治療、または予防を意図したものではありません。
>>>サプリメントについての注意事項/詳細

お電話でのお申し込みは 0744-29-6069 まで

注文代行ひまわり 0744-29-6069
  • 電話注文の際は、メモのご用意をお願い致します。
  • 現金注文をご希望の方へご送金先をお知らせ致します。
  • 商品のお届け先をお伺いいたします。
  • 発送手配完了などのお知らせメールをお送りしますのでメルアドを尋ねます。メルアドのスペル(アフファベット)をメモされているとスムーズに伝えられます。

代謝タイプの自己診断テスト ライフプラス関連ページ

デイリーバイオベーシックス
ライフプラスのサプリメント
スレンダーリーン
ライフプラスのスレンダーリーンは、無駄な食欲を抑え、運動しながら痩せたい人をサポートする脂肪燃焼系のサプリメントです。
フェイズオリーンフォーテ
ライフプラスのフェイズオリーンフォーテは、ダイエット中でも、ごはんやパン、麺類などの炭水化物を適度に食べたい方向きのサプリメントです。
代謝のタイプについて
ヘルシーな食事